FC2ブログ
荒野の一ドル銀貨―ブログ版
更新者

ひつじ

平凡なひつじです。
風流かぶれのをかしな日常を
ルポルタージュしています。



はじめに



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  05  11 



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク



--.--.--.スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1980.11.14.概要
このサイトでは日常の中で「いえー」と感じたものどもを、なんとか書き留めてみようと試みている。「いえー」にもさまざまの趣があって、それごとにカテゴリに分けている。

とりたてて騒ぐほどのこともない、書かなければすみやかに忘れてしまいそうな日々のあれこれ、それを拾い集めたものが「拾遺」に。

りくつはわからないけれど、たぶん風流で、ただただ肌が粟立つような光景、逆らいがたい情動、そういうものは「をかしのあぜ道」に。

ドクター・スランプのカリアゲギャル(きのこさん)がよくおっしゃっていた「ワル」ってやつだなこれは、と思ったものはそこに、といった次第で(じつは適当に)分類してある。

反響の多かったものや、自選で気に入っているものを以下に少し記す。
一読していただければどんなことを書いているか、おおよそわかってもらえるかと思う。

 ■旅立(直喩) ■切腹(連載) ■悪党(わる)
 ■警告(初期) ■雨歌(をかし) ■奥義(りきし)
 ■災紋(連作) ■やさしく雨ぞふりしきる(連作)

読後、もしお気に召したら、どうぞよろしく。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://cutyskybeauty.blog62.fc2.com/tb.php/129-b56e2cc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。