FC2ブログ
荒野の一ドル銀貨―ブログ版
更新者

ひつじ

平凡なひつじです。
風流かぶれのをかしな日常を
ルポルタージュしています。



はじめに



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  05  11 



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク



--.--.--.スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.02.12.マキビシのブルーズ
マキビシがぢめんに撒かれるありさまは誰しもが思い描ける。
だが一度でもいい、それが回収されるシーンを、見たことがあるだろうか。

日本で忍者が使ったなら、農民にでも拾われるだろうか。だが拾ったそれをいったいどのように使えばよいのか。農民がいったい何を足止めすると言うのか。使い道のなさ過ぎる、悪意の結晶のようなそれをどうしろというのか。

足止めするためだけに生みだされ、誰にもかえりみられない。
誰にとっても邪魔でしかない。

過日、かつてCIAも第一線においてマキビシを使っていたと知った。

アメリカ人が拾うというのか。マキビシをか。どう使うというのか。コルクボードにでも刺すというのか。たくさん集めて巨大なクリスマスツリーを作ったりするのか。

やはり彼の国においてもそれは厄介な鉄屑でしかない。

マキビシの声が聞こえる。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://cutyskybeauty.blog62.fc2.com/tb.php/71-2200fcf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。